EUSI
EU Studies Institute
TSUDA
EUSI
EU Studies Institute Tsuda College
 
EnglishSitemap
 
研究交流活動 研究交流活動
写真提供:欧州委員会
トップページ > 研究交流活動 > 講演、公開講座 > 「国際金融危機下の欧州 -新たな方向性をめぐって-」
公開講座「国際金融危機下の欧州 -新たな方向性をめぐって-」
EUSI/EUIJ津田公開講座
第12回 EUIJ津田公開講座「地域から見たEU」

「国際金融危機下の欧州 -新たな方向性をめぐって-」

2009年10月3日(土)津田塾大学小平キャンパス津田梅子記念交流館(スペース2)においてEUSI/EUIJ津田公開講座が開催されました。
第1部(14:40〜16:10)は、欧州(EU)連合駐日欧州委員会代表部調査役 中曽根佐織氏による「EUの環境政策 - コペンハーゲンサミットに向けて」、第2部(16:20〜17:50)では、杏林大学総合政策学部客員教授 松井啓氏による「欧州経済危機と中東欧、中央アジアの現況」と題する講演が行われました。
本学卒業生、コンソーシアム協定大学の学生や地域の方々など多数(32人)の参加があり、学生の関心も高く、講座終了後も長時間にわたり質疑が行われました。学外からのこの分野の専門家も参加し、活発な質問がありました。
アンケートには、EUや国際関係の最前線で活躍されてきた講師の方々のお話には説得力があったなどの感想が寄せられています。

当日の様子:

中曽根佐織氏

松井啓氏

参加者の皆様

 
 
Copyright(C) EUSI TSUDA.